メイン

北川悠仁 高島彩

昨年10月に結婚した人気デュオ・ゆずの北川悠仁(35)とフリーアナウンサーの高島彩(33)が25日、横浜市のホテルニューグランドで披露宴を行った。

北川は相棒の岩沢厚治(35)とともに、高島のために作ったという新曲「キミとボク」を披露した。

出席者によると「これからは2人で一緒に生きていこう。ぼくが君を守る」という趣旨の楽曲で、高島は聴きながら涙を流していたという。
さらに松任谷由実が夫の松任谷正隆氏(60)のピアノ伴奏で「守ってあげたい」を披露。北川が生まれた年に同ホテルで挙式したという夫妻の温かいコラボに北川、高島とも号泣だった。また、aiko(36)が「カブトムシ」、槇原敬之(42)も「ANSWER」をプレゼントした。
最後に高島は北川を世の中を動かす風に例え「わたしは風にはなれないけれど、風車(ふうしゃ)となって風を送り出すことはできます」とあいさつした。夫を支えていこうとする妻の決意に会場は感動の渦に包まれていたという。

涙あり、笑いありの披露宴で出席者はみな大満足の笑顔。報道陣は一切シャットアウトされ、会場に近づくことさえできなかったが、2人は友人らとの記念撮影タイムに偶然窓から後ろ姿ながらツーショットを見せた。昨年10月20日に山梨県北杜市小淵沢町の身曾岐(みそぎ)神社で結婚式を行い、同日に横浜市内で入籍したが、結婚後のツーショットはこれが初めてだった。
なお、引き出物にはフランスのブランド「クリストフル」の小物、マカロンやバウムクーヘンなどが贈られた。

狩野英孝

お笑いタレントの狩野英孝(30)が22日、交際5年の一般女性(32)との結婚を自身のブログで発表した。昨年10月に行った婚約会見で「誕生日に結婚したい」と話していた狩野は宣言通りの"誕生日婚"となった。

「30才の僕へ...」と題したブログは自身へ宛てた手紙風の文章になっており「本日2月22日2時22分であなたは、夫になりましたね!」と結婚を報告。さらに、自分へ向け「君が、結婚する事によって全国の8億4千9百7十6人の女性達が悲しむと思いますがそんな女性達のためにも奥さんを一生懸命幸せにしてあげて下さい」と綴っている。

結婚式は未定で「センスがありまくる君は、さぞかし素敵な結婚式をあげるんでしょうね!身内だけであげるのが、もったいないです」とし、「とにかく、日本中から期待されてる君は日本中、そして自分の家庭を明るく出来るような『笑い』をこれからも取り続けて下さい!おめでとう僕より」と最後の最後まで自分を持ち上げていた。

水泳のシンクロナイズド・スイミングで日本の第一人者として活躍した立花美哉さん(37)が、大阪府在住の会社員男性と結婚する。

身内での挙式は済ませており、14日に婚姻届を提出する。立花さんは2000年シドニー、04年アテネの五輪2大会で、デュエット、チームの2種目とも銀メダルを獲得。現在、井村シンクロクラブでコーチを務めている。

国生さゆり

女優の国生さゆり(45)が、婚約者でコンサルタント会社社長の甲田英司氏(38)と結婚した。東京・六本木の劇場で行われた「BLUE MAN GROUP IN TOKYO」の公演を観劇に訪れた国生が明らかにした。

2人そろって届を提出したという国生は「本日、わたくし国生さゆりは甲田英司さんと入籍いたしました。ありがとうございます」と幸せいっぱいの笑顔を見せた。

今月に入ってからもらったというダイヤの婚約指輪を左手に輝かせ、「(指輪の大きさは)愛の大きさではないでしょうか」とニッコリ。待ってましたけど、まだあまり実感がないんです。でも、うれしい。書類は今朝書いたんですけど、2人でマゴマゴしました」と署名の瞬間を振り返り、照れ笑いを浮かべた。

甲田氏から今朝、「何もかも守っていくので、一人で頑張る必要ないから、好きなことだけやっていればいいよ」と言われたことを明かした国生。「芸能生活26年になりますが、自分のことをどう支えていけばいいかばかりを考えてきた。プライベートでそういうふうに考えながらやってきましたけど、そういうのを考えなくていいと言われたのは感動しました」と話し、目を潤ませた。「ゆったりとした優しい家庭を作っていきたい。(子作りも)もちろん、がんばります!」と笑った。

「出会ったときから結婚してくださいと言われ、最初は引きました。この人面白い人だなと思って。それから私がどんどん彼にほだされていった感じです」とこれまでを振り返った国生。「(一言で言うと)ほだされ婚」と答えるも、記者から「バレンタイン婚じゃなくていいんですか?」と突っ込まれ、「それにしてください!」と苦笑いしていた。

俳優・玉山鉄二が一般女性と結婚

俳優・玉山鉄二が、以前から交際していたという一般女性との結婚をオフィシャルサイトなどで発表した。また「新しい命も授かることが出来ました」と懐妊もあわせて報告しました。

最近ではロッテのガム「ACUO」のCMで披露したユニークなダンスが話題となっていた玉山。俳優として映画『阪急電車 片道15分の奇跡』や『星守る犬』、テレビドラマ「BOSS(2ndシーズン)」などにも立て続けに出演し、順調な活躍を見せていた。そんな玉山が、バレンタインデーである14日に結婚と夫人の妊娠を発表。

お相手については一般の女性ということもあり、名前や顔写真の公表はなし。会見も予定していないという。「今後もより一層、役者道に励んでまいりたい」と父になる玉山は決意をにじませており、ますますの活躍が期待される。

12