メイン

コメディアンで俳優・桜金造が再婚

2月に脳内出血を起こして入院中のコメディアンで俳優・桜金造(56)が19日、都内で、離婚して25年目となる元妻で現在同居中の佐藤鶴子さん(55)に公開プロポーズした。婚姻届は"離婚記念日"の5月25日に提出する予定。

金造は涙ながらに「心を入れ替えるので、もう一度結婚してください」と告白。婚約指輪として2000円のトルコ石を差し出すと、鶴子さんは快諾。2人は"誓いのキス"をした。

2人は25年前に離婚するも、事実婚状態が続いていた。金造は再婚理由について「脳内出血で倒れたとき、彼女の支えが大きかった」と説明。婚姻届は"離婚記念日"の25日に提出するという。

シンガー・ソングライターでジャズピアニストの大江千里(52)が、一般女性と結婚していた。レーベル側は「女性とは20年来のお付き合いで、結婚は2008年に渡米した後」としている。

お相手や結婚時期などの詳細は不明だが、「日本にいたころは結婚していなかった。ジャズを学ぶために米ニューヨーク(NY)に渡った2008年以降に結婚したようだ」という。

自身のフェイスブックで、既婚であることを明らかにした。

大江は07年、国内での音楽活動を長期休業し、ジャズを学ぶために渡米することを発表。08年からNYに居を移し、ジャズピアニストとして活動を開始。昨年、初のジャズアルバム「boys mature slow」をリリースした。

大江は1983年にデビュー。「格好悪いふられ方」、「十人十色」などのヒット曲を生み出し、多岐に渡る活動を行ってきたが、2008年にジャズピアニストを目指し単身ニューヨークに渡り、昨年7月に全米デビューした。

9月6日から東京国際フォーラムほかで開催される国内最大級のジャズフェスティバル『東京JAZZ』への出演も決まっている。

お笑いコンビ「野性爆弾」のロッシー(38、本名・城野克弥)が4月18日に結婚していたことが分かった。所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

お相手は大阪市在住の歯科衛生士の女性で25歳。現在妊娠4カ月だという。

2人は3年前の秋に知り合い、1年9カ月の交際を経て4月18日に都内で婚姻届を提出した。7月には大阪市内で結婚披露宴を開く予定だという。

ロッシーは「この度は、私事ですが、結婚いたしました。本当に嬉しいです!もっと嬉しいのが、子どもを授かる事が出来たことです!現在妊娠4カ月です!嬉しいことがいっぱいです。これからは、もっと嬉しいことが増えるように、これまで以上に頑張って行きたいと思いますので、よろしくお願い致します」とコメントを寄せている。

「野性爆弾」は1994年結成。幼稚園からの幼馴染の川島邦裕(37)との2人組。

フィギュアスケート男子の無良崇人(むら・たかひと)が24日、一般女性と結婚したことを報告した。

相手の女性は現在妊娠中のようで、無良は「5月頃には、新しい家族が増える予定でございます」と記している。さらに、「今後は、父親(コーチの無良隆志氏)をはじめ、家族で力を合わせ、より一層ソチオリンピックに向けて精進していく所存でございます」などと加え、自筆の署名で結んだ。

無良は東京都出身の22歳。3歳でスケートを始め、2007~08シーズンに全日本ジュニア初優勝。翌08~09シーズンにシニアクラスに移行し、全日本選手権で3位に入り、世界選手権への初出場を決めた。また、直近の12~13年シーズンでは全日本選手権3位で、4年ぶりに世界選手権の代表となり、8位入賞を果たした。この春に中京大を卒業、現在は所属先が決まっていない。

お笑いコンビ・笑い飯の西田幸治(38)が25日、兼ねてから交際していた一般女性(30)と結婚したことがわかった。西田は同日に大阪市内の市役所に婚姻届けを提出。挙式は10月13日に大阪市内で行う予定。

西田は「私事ですがこの度結婚しました。嫁の名誉のために言わせて頂きますが、僕は変態ですが、嫁はノーマルです。これからも応援よろしくお願いします」とコメントを寄せている。

二人の出会いは4年前で、西田が同じ事務所のお笑いコンビ・テンダラーの浜本広晃が経営する焼き鳥店「ハマー」で当時働いていたお相手に一目惚れ。浜本から「彼氏おらへんみたいやし、一回遊びにいったら」と勧められたのをきっかけに交際に発展し、結婚に至ったという。

2011年9月に行われたイベントでは、お相手が「(結婚への)無言のプレッシャーをかけてくる」とのろけ、「いつかは、ですね」と結婚を示唆していた。

1