メイン

女優、高橋ひとみが結婚

女優、高橋ひとみ(52)が11月中旬に結婚していた。夫は外資系企業に勤務する50代の一般男性。高橋より年下で、9月に出会い、意気投合。運命の赤い糸にたぐり寄せられるように、わずか2カ月での"スピード婚"となった。

お相手は外資系企業に勤める50代男性。高橋といえば、身長1メートル66のスレンダーな体形で知られるが、男性も長身でスリムといい、お似合いの夫婦だ。

出会いは今年9月。知人の紹介だったといい、年齢が近いこともあってか、すぐに意気投合した。これまで独身を貫いてきた高橋だが、男性には運命を感じたようで、トントン拍子に交際に発展し、11月中旬に都内の区役所へ婚姻届を提出。

出会いから、わずか2カ月の"スピード婚"となったが、高橋は男性にベタぼれのようで、周囲に「穏やかな人で、一緒にいてものすごく落ち着くの」と話している。ただ、まだ同居はしておらず、新年明けてから一緒に住むようだ。

一方で、過去に10歳年下タレントとの交際が報じられるなど"恋多き女"と呼ばれたが、結婚までは行かず、近年、バラエティー番組で結婚願望を口にしていた。その夢をかなえた形だ。

タレントの八田亜矢子が結婚

タレントの八田亜矢子(29)が24日、結婚した。お相手は東大時代の同級生で、現在は京都にある公立大の医学部1年生の男性(26)。約4年の交際を経てクリスマスイブに都内の区役所に婚姻届を提出した。男性が学生のため、収入がなく、八田が家計を支える"大黒柱婚"となる。

八田は「彼が大学に合格した今春、"一緒に京都に来てほしい"と言われ、結婚するならこの人と思っていたので、決めました」と幸せいっぱいの笑顔。男性の入学前に婚約して4月から京都で一緒に生活しており、"社会人"の八田が家賃や生活費のほか、男性の学費も支払っているという。

2人は東大医学部健康科学科の同級生。東大生タレントとして活躍していた八田は3年生への進級で2度留年し、本来2年下の男性とは2年生の時に同じ学年に。その後、ともに東大大学院に進学し、八田は今春に卒業してタレント業一本に、男性は外科医を目指して新たに大学に入学した。

相手の男性について八田は「外見はとても若くて、一緒にいると"弟さん?"と聞かれることもありますが、中身はとてもしっかりしています」と話している。

俳優の弓削智久が結婚

俳優の弓削(ゆげ)智久(33)が、一般女性と結婚したことを発表した。

「私事ですが、私、弓削智久は昨日2013年12月23日にかねてからお付き合いさせていただいていた一般女性の方と入籍致しました」と報告。

「出会ってから色んな場面で彼女が支えてくれました。常に明るい気持ちにさせてくれるこの方とこれからもずっと歩んでいきたい」と2人で婚姻届を提出した。

「これからは家庭を持つ身として日々精進し、妻を支えていければと思っております」と気を引き締めている。

高校時代、カリスマ読者モデルとして人気に。1999年、ドラマ「小市民ケーン」で本格的に俳優デビュー。2002年「仮面ライダー龍騎」に出演。06年、再び平成仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーカブト」に出演した。

映画「サクゴエ」など脚本家としても活躍している。

兄妹漫才コンビ「ビタミンS」のお兄ちゃん(35)とマイコ(32)が、同じ日に結婚していた。ともに21日に大阪市内の区役所に婚姻届を提出。"兄妹同時婚"を果たし、2人は「オモロイでしょ」と胸を張った。

お笑い界きっての仲の良さを売りにする兄妹漫才コンビが2人そろってゴールインした。マイコのお相手は広島県出身で大阪市内に在住する自営業の男性(37)。「フットボールアワーの後藤輝基さんをふっくらさせた感じ」のイケメンで、お兄ちゃんも「やわらかい雰囲気で、感じのいい人」と太鼓判を押す。出会いはマイコが18歳の時、バンド活動する彼のファンになったという。3年前に再会し、今年3月に交際開始。8月にプロポーズされ、交際約9カ月でのスピード婚となった。決め手は、「せっかちな私とは真逆で落ち着いているところと、ビタミンSのネタを好きなところ」とのろけた。妊娠はしておらず、挙式・披露宴は来年3月2日に行う。

一方、お兄ちゃんのお相手は兵庫県出身で大阪市内のデパートに勤務する女性(32)。2011年2月に食事会で知り合い、1カ月後に交際を始めた。細身で目鼻立ちがはっきりした平原綾香似の美女で、「素直でおっとりした性格」という。昨年12月にプロポーズしたものの、「仕事が忙しいから結婚は再来年ごろ」と告げていた。だがマイコの結婚が決まり、"兄妹ダブル婚"を画策。「"どんだけ仲エエねん!"とつっこんでもらえたら」とニンマリした。お兄ちゃんは来年秋の挙式を予定している。

結婚後は2組とも大阪市内の実家近くに住むといい、お兄ちゃんは「マイコに男の子ができたら(自身の本名の)"まさゆき"と名付けて」と、さらなる"兄妹の固いきずな"を要求。「絶対イヤや!」と、マイコをドン引きせていた。

ビタミンS(びたみんえす) 
お兄ちゃん(本名・中野将幸=大阪市出身)と、マイコ(本名・中野舞子)で2003年から活動。「THE MANZAI 2011」では認定漫才師50組に選ばれた。

サッカー元日本代表の柏FW田中順也(26)とモデルの宇井愛美(27)が21日、結婚したと発表した。

田中はクラブを通じ「私ごとではありますが、田中順也は本日入籍をいたしました。相手はモデルやタレントとしてお仕事をしている、宇井愛美さんです。彼女はいつもどんな時も常に前向きに支えてくれ、精神的な安定をもたらしてくれました。これから2人で協力して、笑顔が絶えない温かい家庭を築いていきます。ファン・サポーターの皆様、これからも応援よろしくお願いします」とコメントを発表した。宇井も所属のレプロエンタテインメントを通じ「順也さんのサッカーにまっすぐに向き合う姿勢、いつもプラス思考で明るい姿にひかれました。アスリートの妻として、順也さんを支えていけるように頑張りたいと思います。これからもどうぞよろしくお願い致します」とつづった。

田中は順大在学中の09年に柏の特別指定選手としてJ1リーグ戦9試合に出場し、翌10年に柏に入団。左足からの強烈なシュートと走力、豊富な運動量で頭角を現し、11年8月に日本代表に選出されると、同年の柏のJ1優勝に貢献。12年2月24日の親善試合アイルランド戦で日本代表デビューを果たした。今季はリーグ戦32試合に出場し、2ケタの11得点を挙げている。

宇井は、08年にモデルデビューし、雑誌「Ray」「spring」などで専属モデルを務める。また09年から11年まで日本テレビ系「ズームイン!! SUPER」のリポーターとお天気キャスターを務めた。現在、スカパー! フジテレビONE「欧州蹴球ダイジェスト」にレギュラー出演中で、姉の初美はプロサーファーとスポーツに接点が深いこともあり、以前から交際がうわさされていた。

12