メイン

サッカー日本代表DF酒井宏樹が結婚

ハノーファーに所属する日本代表DF酒井宏樹は23日、一般女性と入籍したことを発表した。

酒井は「この度、ご縁がありまして、8月10日に入籍いたしました」と報告すると、「選手にとって、とても重要な開幕前の準備期間に全力を注いでおり、皆様へのご報告が少し遅れてしまいました」と説明した。

「彼女は、これまで自分がサッカーに集中できるようにとドイツにも足を運び、様々なサポートをしてくれていました。より環境が整ったことで、選手として更に上のステージを目指して突き進んでいきます。まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて一緒に頑張っていきたいと思います。これからも柏、そして日本のサポーターの皆様の変わらぬ応援をよろしくお願いします!」

酒井は、ブンデスリーガ開幕節シャルケ戦に先発フル出場しチームの勝利に貢献。試合後、自身のツイッターに「勝てて伝えることができてよかった。直接言えて無い方、電話やメールは失礼なので帰国したら会いに行きます!」とコメントを残している。

オランダリーグ2部VVVフェンロ所属のFW大津祐樹が「先越された...」と反応すると、ポルトガル1部のスポルディング・リスボンに所属するFW田中順也は「入籍おめでとー!!エネゴリ!!」と祝福のメッセージを送っている。

俳優、加藤晴彦が結婚

俳優、加藤晴彦(39)が7月末に名古屋市在住の30代一般女性と結婚していた。

約2年前に知人の紹介で知り合い意気投合。

地元・名古屋をこよなく愛することで知られる加藤は、名古屋の味・赤だしを引き合いに「母親以来、おいしい赤だしの味噌汁を作ってくれた彼女。その赤だしのように熱くコクのある日々を、夫婦そろって過ごしていきたい」。女性は妊娠していない。

名古屋と東京を仕事の拠点とする加藤は、今後も2つの都市を行き来しながら新婚生活を送ることになりそうだ。

加藤晴彦(かとう・はるひこ)
1975年(昭50)5月13日、名古屋市生まれ。94年(平6)にTBSドラマ「アリよさらば」で本格デビュー。95年にテレビ朝日系「Change!」で初主演。同年はNHK連続テレビ小説「走らんか!」にも出演。映画も94年から出演を重ね、00年「月」でエランドール賞の新人賞を受賞。175センチ、59キロ。血液型O。

1