メイン

2015年8月 7日

俳優の永井大と女優の中越典子が結婚

俳優、永井大(37)と女優、中越典子(35)が、東京・六本木のグランドハイアット東京で挙式・披露宴を行った。

テレビ朝日系「サラリーマン金太郎2」の共演を機に交際を開始した2人。「まーくん」「典子」と呼び合っていると明かした。

互いの魅力について永井は「明るいオーラや包容力がある。出会ったときからビビッときた? そうですね。こんな方が奥さんになって子供を授かったら、魅力的なお母さんになってくれるだろうなと思いました」と照れながら告白。中越は「好青年で真っすぐな方」とほれた理由を明かし、「何があっても信用できる人」と新郎を見つめた。

永井は、プロポーズの言葉を「シンプルに『一緒にいよう』でした」と明かすと、中越の誕生日前日である一昨年の12月30日に友人らと誕生日パーティーを開いた際、永井がサイン済みの婚姻届を渡し、公開プロポーズしたという秘話も披露。

永井大
新潟県西頸城郡青海町出身。
新潟県立糸魚川商工高等学校、東京農業大学地域環境科学部卒業。
身長185cm、体重71kg。
ジュネス企画を経て現在はケイダッシュ所属。
旧芸名は永井 マサル。松濤館流空手道2段。

中越典子
キューブに所属している女優。1999年に女優デビュー。
「天国のKiss」、「こころ」、「プライド」などのドラマ作品に出演している。
かつてはファッション雑誌『ViVi』のモデルとしても活躍していた。

俳優、桐谷健太が一般女性と結婚

俳優の桐谷健太(34)が2日、一般女性と結婚した。事務所のブログにて発表しています。

また、夫人の妊娠も明かし「年内中にお父さんになります」と報告している。

お相手は「29歳、母性が強く、おっとりとした、心根の優しい一般女性です」「そして幸せなことに、俺、年内中にお父さんになります」と夫人の妊娠も公表した。

ダブルのおめでたに「俺自身もびっくりで、新しい世界の光に動揺を隠せません」としつつも、「ただ、今こうやってこの場所に立てているのは、まっすぐに応援してくださってるみなさんのおかげや。と、心から感じています」とファンに感謝し、家族やスタッフ、友人にも思いを綴っている。

ドラマ『九龍で会いましょう』で俳優デビューし、以降さまざまな映画やドラマ、舞台に出演。代表出演作に『タイガー&ドラゴン』、『クローズZERO』、『ROOKIES』などがある。

2015年2月 5日

俳優の徳重聡が結婚

俳優の徳重聡(36)が3日、昨年12月に結婚していたことを発表した。お相手は高校時代の同級生で、20年愛を実らせた。「ふわっとしているようで、明るい人。明るい家庭になると思います」と喜びを語った。

事務所新年会で恋人の存在を明かし、豆まき後の会見で「(交際は)終わりました」と破局を報告。「時期などの詳細は控えます」と多くを語らなかったが、実はこれが生涯の伴侶となった同一の女性。20年の交際の末、ついにゴールインした。

徳重は静岡市立高校出身。2000年8月に「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション~21世紀の石原裕次郎を探せ!~」でグランプリを獲得し、芸能界デビュー。映画「レディ・ジョーカー」テレビ朝日「西部警察SPECIAL」「弟」「熟年離婚」「Dr.伊良部一郎」TBS「渡る世間は鬼ばかり」NHK大河ドラマ「八重の桜」など多方面で活躍している。

2015年1月25日

俳優の遠藤要が結婚

俳優の遠藤要(31)が24日、交際5年になる一般人女性(31)と結婚した。

お相手の女性は遠藤と同い年(31)で歌手のMay J.に似た美人だという。遠藤の31歳の誕生日でもあった昨年のクリスマスに入籍した。

遠藤は07年公開の映画「クローズZERO」のオーディションに合格し、小栗旬(32)、山田孝之(31)らと共演。物語の中軸に関わる大役を演じて話題となった。

その後も個性派俳優として活躍の幅を広げ、多くのドラマや映画に出演。10年には主演映画「イエローキッド」で、第65回毎日映画コンクールのスポニチグランプリ新人賞に輝いた。

2015年1月19日

俳優の永井大と女優の中越典子が結婚

俳優の永井大(36)と女優の中越典子(35)が、2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。

2010年から交際しており、永井は「5年という歳月を共にし、ようやく夫婦という新たなスタート地点に立てることに喜びを感じています。今まで以上に相手を思いやり、共に支え合いながら素敵な家庭を築いていきたい」とコメントしている。挙式・披露宴は未定という。

10年1~3月に放送された連続ドラマ「サラリーマン金太郎2」での共演をきっかけに交際開始。昨年冬に、永井がプロポーズし中越も快諾。互いの両親に結婚を報告していた。

その後、仕事のスケジュールを優先しながら結婚の日取りを探っていた。この日は中越の誕生日の前日。知人は「中越さんが35歳になる前に結婚したかったようで、互いの仕事納めを迎えたタイミングでもあったみたいです」と話している。永井は結婚報道後の今年4月に公の場に登場した際には「子供は2人欲しい。男女1人ずつが理想で、男の子にはスポーツをやらせたい。威厳を見せられるようなオヤジになりたいですね」と希望していた。

2014年11月24日

俳優の西島秀俊が結婚

俳優の西島秀俊(43)が、一般女性と結婚することが分かった。

お相手の女性は16歳年下の27歳元会社員、友人の紹介で知り合い3年ほど交際、明るく穏やかな性格だという。近々入籍予定で挙式・披露宴は撮影スケジュールをみながら親族のみで行う。最後に「感謝の気持ちを忘れずに、今までより一層真摯に仕事に向き合い、努力を重ねてまいります」と決意を述べている。
西島は13日に最終回を迎えたTBSドラマ「MOZU Season2 ~幻の翼~」に主演、続編が映画版として来年公開される予定。

西島秀俊(にしじま・ひでとし)
1971年3月29日生まれ、東京都出身。1992年にデビューし、フジテレビ「あすなろ白書」「ストロベリーナイト」、NHK大河ドラマ「八重の桜」やTBS・WOWOW「ダブルフェイス」「MOZU」のほか、パナソニック、日清食品、武田薬品工業のCMなど多数出演している。

2014年10月27日

俳優の伊藤英明が結婚

「海猿」シリーズなどで人気の俳優伊藤英明(39)が結婚する。相手は8歳年下の元会社員の女性(31)で、24日に婚姻届を提出。

人生の大きな決断に至った理由については、「女性として人として尊敬でき、思いやりの心を持つ彼女となら共に生きて行けると決心しました」と説明。「お相手が一般の方なので、交際に至った経緯や期間については公表を控えたい」とした。

10月24日は女性の両親の結婚記念日にあたる。女性は妊娠しておらず、挙式、披露宴を開く予定は現時点でないという。周囲によると、女性の両親に結婚のあいさつをしたのは夏頃とみられる。それまでには結婚の意思を固めていたようだ。

良き伴侶を得て「仕事に対しても真摯(しんし)に向き合い精進していく所存です。皆様、今後ともよろしくお願い致します」と、さらなる飛躍を誓っている。

伊藤 英明(いとう・ひであき)
1975年8月3日、岐阜県生まれ。39歳。93年にオーディションを経てデビュー。97年に俳優デビューし、フジテレビ系主演ドラマ「天体観測」が話題に。2005年から「海猿」シリーズに主演し、10年の映画「THE LAST MESSAGE 海猿」は興収約80億円の大ヒットを記録した。身長183センチ。

2014年10月11日

俳優で歌手の清水健太郎が結婚

俳優で歌手の清水健太郎(62)が、個人事務所の社長を務める女性(44)と婚姻届を提出した。

過去、薬物事件で複数回逮捕され、今回が3度目の結婚。10月下旬には約11年ぶりのCDとなるアルバムを発売し「再起動」を本格的に始める清水にとって、まさに「出直し婚」となる。

2人は清水の62歳誕生日前日となる10日、都内の区役所に婚姻届を提出した。18歳年下の妻は、今年5月に設立した個人事務所社長を務めている美女だ。

妻が一時的に芸能活動をしていた20年以上前、同じ事務所の先輩と後輩だった時期があったという。約1年前、都内で開いた清水のイベントで20年以上ぶりに偶然再会したのをきっかけに連絡を取り合うようになり、今年1月ごろから真剣交際に発展したようだ。

2014年9月26日

女優の仲間由紀恵が俳優の田中哲司と入籍

女優の仲間由紀恵(34)が俳優の田中哲司(48)と入籍したことを発表した。

仲間は、二人のなれ初めについて「平成19年10月期のドラマ(『ジョシデカ!-女子刑事-』)で共演して以来、当初は仲の良い友人としてお付き合い」を始めたと説明。そして「彼の穏やかさが自然の流れとなり、機が熟しこのたび結婚の運びとなりました」と報告した。

これからの活動については「今まで通り仕事に励み、協力して謙虚でささやかな家庭を築いていきたいと思っております」と継続して行う意思を見せている。さらに「公私にわたり1+1が2以上の結果を残せるよう精進して参ります」と決意を新たにしていた。

仲間のこれまでの活躍について、15歳のときに単身上京してから鳴かず飛ばずだったものの、「ごくせん」で大ブレイクを果たし、NHK紅白歌合戦の司会を務めるまで活躍の幅を広げてきたと振り返り、「これだけ頑張っているんだから、もう結婚を認めてあげてもいいですよね?」とつづっている。

なお二人の仕事の都合により、会見、挙式、披露宴は予定していない。

仲間は1994年に出身地である沖縄エリアで放送されたドラマ「青い夏」(沖縄テレビ)で女優デビュー。「ごくせん」のほか、「トリック」シリーズなどが代表作に挙げられる。また現在放映中のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の葉山蓮子役でも親しまれている。

一方の田中は実力派俳優として知られ、「ST 赤と白の捜査ファイル」や「軍師官兵衛」に出演している。二人は「顔」や、「アンタッチャブル ~事件記者・鳴海遼子~」などでも共演していた。

俳優の市原隼人がモデルの向山志穂と結婚

俳優の市原隼人(27)がモデルの向山志穂(29)と21日に結婚した。都内の区役所に婚姻届を提出。2人の仕事にひと区切りがついたこともあって、このタイミングを選んだとみられる。挙式・披露宴については未定という。

向山の妊娠が判明。現在は妊娠6~7カ月で、年末から年明けにかけて出産する予定だ。すでに同居しており、市原が身重の向山をサポートしながら新婚生活を楽しんでいる。

友人は「向山さんは親しいモデル仲間や友人にカレとの結婚を報告していて本当に幸せいっぱいでしたよ。料理や育児についてすごく勉強していたし、いいママになるんじゃないのかな」と話している。

2人は2011年夏ごろに知人の紹介で知り合い、翌12年に入ってから交際をスタート。同年4月に女性誌でデート中のツーショット写真とともに熱愛を報じられ、それぞれのブログで真剣交際を明らかにした。

市原は08年のTBSドラマ「ROOKIES」で、野球に情熱を注ぐ主人公を演じてブレーク。端正な顔立ちと、熱くて男らしい性格が支持を集めている。来年には主演映画「極道大戦争」(監督三池崇史)の公開が控えている。一方、向山はモデルとして活躍中。バラエティー番組やCMにも出演している。

市原 隼人(いちはら・はやと)
1987年(昭62)2月6日、神奈川県生まれ。00年にCMでデビュー。01年、映画「リリイ・シュシュのすべて」に主演。04年、「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。血液型A。

向山 志穂(むこうやま・しほ)
1985年(昭60)9月6日、千葉県生まれ。女性ファッション誌「EDGE STYLE」などのレギュラーモデルとして活躍。身長1メートル63、上から85・64・85のスレンダーボディーが武器。血液型O。

1234567891011