メイン

2010年2月25日

首吊り自殺だぁ~

久しぶりに、警察暑に行きました。
警察暑の裏の車庫に、ステンレスの台に男性が横たわっている。
現状がよくわからなかったので、取りあえず遺体の情況を確認。
「首吊り自殺だぁ~」
首に白く細いロープがそのままになっていてが、遺体はそんなにひどくない!
ホールに直接遺体を安置したいと申し出があり、棺に納めることを同意を受ける。
同行していた、葬儀社の方が棺を用意に会社に戻った。
私は、一人で遺体を綺麗にアルコールで身体を拭いてあげました。
口から、舌が飛び出て少し舌が傷ついている。
舌を押し込んで、口に納めることができました。
少し、顔に傷が付いていたので、リカバリファンデーションでカバー。
顔の処置は、そんなには難しくなかった。
仏衣を着せると、普通の遺体のようになった。
ほぼ、同時ぐらいに棺が届き、警察官と三人で棺に納めました。

以前から、自殺常習者らしく、山中の車の中には、睡眠薬や練炭、ナイフが置いてあったそうです。
車の後ろのフックにロープを掛け、低い状態で首を吊ったようで、思い浮かべて考えるとよく死ねたな~と思った。
覚悟の自殺はそんなものなのかも。。

1