メイン

2008年12月24日

飯島愛

元タレントの飯島愛(本名:大久保松恵)、自宅マンションで死去、36歳。24日午後居間でうつぶせに倒れて死亡しているところを知人女性に発見された。死後約1週間が経過していた。警視庁渋谷署は自殺か病死とみて詳しい死因を調べている。

1972年東京都江東区生まれ。92年AV女優としてデビュー。90年代前半深夜番組「ギルガメッシュないと」で"Tバックの女王"と呼ばれる。93年「ナイショ DE アイ!アイ!」で歌手デビュー。その後トーク番組等でバラエティタレントとして活躍。

00年半自伝的な小説「プラトニック・セックス」を出版、150万部を超すミリオンセラーになった。飯島が口にする「ワタシ(私)的には...」は同年の新語・流行語大賞トップテンに入賞した。
07年3月芸能界を引退。08年月宇都宮市でエイズ啓発イベントに出演していた。

2008年12月21日

中村一雄

竹山道雄の小説「ビルマの竪琴」の主人公、水島上等兵のモデルとされる群馬県昭和村、僧侶の中村一雄、老衰のため17日死去、92歳。

1916年群馬県生まれ。福井県の永平寺で修行中に召集。東南アジアを転戦しインパール作戦に参加、終戦をミャンマー(ビルマ)で迎えた。収容所生活中にコーラス部隊に参加、死者の供養を行う。

復員後47年から同寺住職。児童書「ビルマの耳飾り」を出版、67年講談社児童文学新人賞を受賞。98年戦時中駐留したキンウー市に小学校建設のため私財を寄付。

2008年12月10日

キヨノサチコ

絵本作家のキヨノサチコ(本名:清野幸子)、脳腫瘍のため6月19日死去、60歳。

1947年東京生まれ。少女雑誌のギャグ漫画、幼児雑誌のカット・付録、商品デザインなどに仕事に携わる。
76年絵本「ノンタンぶらんこのせて」「ノンタンおやすみなさい」でデビュー。その後ノンタンシリーズは約40冊、約2800万部に達し、ロングセラー・ベストセラーとなる。

2008年12月 6日

遠藤実

作曲家で日本作曲家協会会長の遠藤実、急性心筋梗塞のため東京都中央区の病院で6日死去、76歳。

1932年東京都出身。戦争中の小学校5年生のとき新潟県に疎開、小学校高等科を卒業し農家を手伝う。

49年上京、流しの演歌師をしながら独学で作曲を学んだ。57年藤島桓夫が歌った「お月さん今晩は」のヒットで世に出た。その後、島倉千代子「からたち日記」や舟木一夫「高校三年生」、山本リンダ「こまっちゃうナ」、千昌夫「星影のワルツ」「北国の春」、森昌子「せんせい」、渡哲也「くちなしの花」の流行歌を生んだ。哀調を帯びたメロディーは多くの人の共感を呼ぶ一方、民謡と歌謡曲を融合した「アキラのズンドコ節」など快活なリズム歌謡も得意とした。
ミノルフォン (現:徳間ジャパンコミュニケーションズ) を創業したことでも知られる。

94年日本レコード大賞功労賞を受賞し、遠藤実歌謡音楽振興財団を設立。新潟市に音楽資料館「実唱館」を開設した。05年から日本作曲家協会会長を務めていた。

2008年12月 4日

天野哲夫

著述家の天野哲夫、肺炎のため東京都内の自宅で30日死去、82歳。

福岡県生まれ。新潮社に校正者として勤務しながら小説などの著述を続けた。56年から「奇譚クラブ」に連載された戦後最大の奇書「家畜人ヤプー」の著者。82年著者であると名乗り出た。天野哲夫の宣言は虚偽ではないかとの指摘があり、議論は紛糾した。未来の宇宙帝国で日本人男性が家畜として使役されるというSF。
著書に「禁じられた青春」「異嗜食的作家論」がある。

2008年12月 2日

樋口宗孝

ミュージシャンの樋口宗孝、肝細胞癌のため大阪市内の病院で30日死去、49歳。

1958年奈良市生まれ。大阪府立藤井寺高等学校卒。ヘヴィメタルバンド「レイジー」のメンバーとしてデビュー。81年「レイジー」を解散し、ギタリスト高崎晃らとロックバンド「ラウドネス」を結成、リーダー兼ドラマーを務めた。米国でも、アルバムがヒットチャートに入るなど人気を集める。94年「ラウドネス」脱退。二井原実と「SLY」を結成。98年「レイジー」再結成、「ブラッドサーカス」結成。00年「ラウドネス」に再加入した。

1