メイン

2009年1月29日

青山孝史

1970年代に活躍した4人組アイドルグループ「フォーリーブス」の青山孝史(本名:城下孝行)、肝臓癌のため東京都内の病院で28日死去、57歳。

1951年佐賀県高木瀬町生まれ。横浜市と渋谷区で育つ。日本大学芸術学部演劇学科中退。67年江木俊夫、おりも政夫、北公次の4人でフォーリーブスを結成。「オリビアの調べ」でデビュー。歌って踊る人気グループの先駆けとなり、70年から7年連続でNHK紅白歌合戦に出場した。
旧芸名は青山孝、02年現芸名に改称。

フォーリーブスは1967年4月1日ジャニーズの曲「太陽のあいつ」のバックダンサーとしてグループ結成。結成。同年10月結成メンバーの永田英二が当時小学生だったため、スクールメイツ出身の青山孝と交替。68年9月5日レコードデビュー、70年プロマイドの売上が男性歌手部門の1位となった。
78年8月31日解散。2002年再結成。

2009年1月 9日

牟田悌三

俳優の牟田悌三、8日死去、80歳。自宅で入浴中に倒れ、搬送された病院で死亡が確認された。

1928年東京都生まれ。麻布高校から北海道大学農学部に進学。在学中にNHK札幌放送劇団に入る。卒業後、ラジオやテレビなどに出演。劇団テアトル・エコーの創設メンバーの一人。

70年代テレビドラマ「ケンちゃんシリーズ」の父親役で人気を集めた。ホームドラマなどに出演する一方、ドキュメンタリー番組などのナレーションにも定評があった。主な出演作に「3年B組金八先生」「大地の子」など。

00年世田谷ボランティア協会での活動が評価され、吉川英治文化賞を受賞。99年子どもの電話相談を受けつけるNPO法人「チャイルドライン支援センター」を設立、代表理事を務めた。チェルノブイリ原発事故の被災者への支援など国際的な活動にも携わった。

2009年1月 3日

平木隆三

平木 隆三氏(ひらき・りゅうぞう=Jリーグ1部名古屋グランパス初代監督)2日午前1時3分、重症肺炎のため愛知県豊田市内の病院で死去。77歳。大阪府堺市出身。

関学大、湯浅電池を経て古河電工でプレー。1956年メルボルン五輪に出場し、64年東京五輪では日本代表主将としてチームをベスト8に導いた。引退後は日本ユース代表監督などを務め、Jリーグ開幕を翌年に控えた1992年に名古屋グランパス監督に就任した。

1