メイン

2012年4月30日

元毎日放送アナウンサー、小池清氏が死去

元毎日放送(MBS)アナウンサーの小池清、肺炎のため大阪府の病院で28日死去、80歳。

1931年東京出身。早稲田大学第一文学部英文科を卒業。54年新日本放送(現:毎日放送)にアナウンサーとして入社。MBSテレビで63-83年まで20年間にわたって「アップダウンクイズ」初代出題者と2代目司会者を担当。全国区の知名度と人気を得た。

アナウンス室長、秘書室長、報道局解説委員長、社長室長を歴任。93年毎日放送を定年退職。

「編集王」の漫画家・土田世紀さん死去

漫画家の土田世紀、肝硬変のため24日死去、43歳。

1969年秋田県大森町(現:横手市)出身。秋田県立新屋高校を卒業。86年17歳のとき投稿作「残暑」でコミックオープン・ちばてつや賞一般部門に入選。その後「未成年」シリーズの第1話となりデビュー。87年「未成年」で月刊アフタヌーン四季賞を受賞。
99年「同じ月を見ている」で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、05年窪塚洋介主演で映画化。08年「ギラギラ」がテレビ朝日系でドラマ化された。

他の作品に「編集王」「俺節」「俺のマイボール」「競馬狂走伝ありゃ馬こりゃ馬」など。
週刊漫画ゴラクで「かぞく」を連載中だった。

2012年4月28日

「Dragon Ash」ベース IKUZONEさん急死

ラップメタルバンド「Dragon Ash」のメンバーIKUZONE(イクゾーン、本名:馬場育三)、急性心不全のため東京都内の病院で21日死去、46歳。自宅スタジオで倒れているところを家族に発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。

1965年生まれ。ピンキー&ザ・クレイジーラブマシンやVirusなどのバンドをへて、96年ボーカルのKj(降谷建志)らとDragon Ash(ドラゴンアッシュ)を結成。97年3ピースバンドとしてデビュー以来、ベーシストとして活動。99年「Grateful Days」がオリコン1位の大ヒット。

11年5月左腕が麻痺する橈骨神経麻痺を発症したが、同年12月ライブで復帰。
今月19日のライブが最後のステージとなった

2012年4月24日

岩代浩一氏(作曲家)が死去

作曲家の岩代浩一、肺癌のため横浜市の病院で22日死去、81歳。

1930年熊本県出身。熊本大学国文科を卒業。東京芸術大学教授の松本民之助、島岡譲に作曲理論を師事。

MHK幼児番組「できるかな」など多数のテレビ番組や舞台劇の音楽を手がけた。熊本県民の歌として知られる「火の国旅情」など全国の自治体歌や校歌も作曲。
60年中山晋平賞、63年カンヌ国際音楽賞、89年日本作曲家協会賞を受賞。
父は教育者岩代吉親、長男は作曲家の岩代太郎。

2012年4月20日

イラストレーターの日暮修一氏死去

イラストレーターの日暮修一、肺炎のため13日死去、75歳。

1936年千葉県松戸市生まれ。70年小学館の漫画雑誌「ビッグコミック」の表紙イラストの執筆開始(11年秋まで)。81年毎日新聞日曜版に「修一・真三のモーニングジャック」の連載開始。95年雑誌「ラピタ」表紙イラストの執筆開始。

00年年小学館漫画賞審査委員特別賞を受賞。

三重野康・日銀元総裁が死去

元日本銀行総裁の三重野康日、心不全のため15日死去、88歳。

1924年東京都生まれ。小学校卒業まで満州で育つ。47年東京大学法学部政治学科を卒業。日本銀行に入行。営業局長、理事をへて、84年澄田智総裁のもとで副総裁副総裁となる。

89年日銀総裁に就任。就任直後から三度にわたり公定歩合を引き上げるなど、金融引き締めによるバブル退治で「平成の鬼平」の異名をとった。

95年東京共同銀行問題に関し、衆議院予算委員会で証人喚問を受けた。

95-99年まで杏林大学客員教授、02-04年まで杏林大学大学院客員教授を務めた。

評論家の吉武輝子さん死去

評論家の吉武輝子、肺炎のため17日死去、80歳。

1931年兵庫県芦屋市出身。慶応義塾大学を卒業。東映に入社。日本初の女性宣伝プロデューサーとなる。68年婦人公論読者賞を受賞。その後フリーとなる。

77年回参院選全国区に立候補するが落選。

10年文芸春秋スペシャル結婚特集号で戦後すぐの時期の在日米軍による性被害を告白した。

2012年4月14日

青野武さん死去「ちびまる子ちゃん」のおじいちゃん役

声優の青野武、多発性脳梗塞のため東京都八王子市の病院で9日死去、75歳。解離性胸部大動脈瘤の手術を受けたあと亡くなった。

1936年北海道旭川市出身。北海道旭川東高等学校卒業。
上京し、舞台芸術学院で演劇を学ぶ。劇団七曜会に所属し、「欲望という名の電車」で主役を務める。海外ドラマ「ブロンコ」の主役タイ・ハーデンの吹き替えを担当。これを機に、声優として活動。
「うる星やつら』、『らんま1/2』、『犬夜叉』など、高橋留美子原作のアニメ作品に数多く出演した。「ちびまる子ちゃん」のお爺ちゃんの声でも知られる。
演劇では劇団芸協に所属、のち主宰を務める。
俳優としても大河ドラマ「北条時宗」やNHK教育「このまちだいすき」などに出演した。

2012年4月11日

ヒルクライムのTOCが結婚

男性2人ヒップホップユニット・Hilcrhyme(ヒルクライム)のMC、TOC(トク)(30)が8日、地元・新潟県民会館で行った全国ツアー最終公演で、6歳年下の一般女性(24)と結婚したと発表した。アンコール3曲目に代表曲「春夏秋冬」を歌い終えたところで「新潟の皆さんに一番最初に伝えたいことがあります。解散や卒業じゃないよ。私TOCは、約3年半交際してきた一般女性と昨日結婚しました」とファン1800人に報告した。

本ツアー中にプロポーズしたというTOCは「昨日(7日)の公演後、市役所に行って入籍してきました」と明かし「これから1人のアーティストとして、男として、一層精進していきます。これからも末永くHilcrhymeをよろしくお願いします」とあいさつ。ファンからは「おめでとう!」の声援とともに、割れんばかりの拍手が送られた。

交際は3年半前、TOCがインディーズ時代に働いていた県内のバーに女性が客として訪れたことがきっかけでスタート。終演後、取材に応じたTOCは結婚を決めた理由について「自分に正直でいてくれた。ずっと一緒にいたかった。そして笑顔がなによりの決め手です」とニッコリ。千秋楽を祝うために駆けつけていた国生さゆり夫妻も「ツアーファイナルのお祝いに来たつもりが、結婚のお祝いになってしまいました。同じ年に結婚できてよかったです。おめでとうございます」と祝福した。

歌手で俳優の安岡力也さん死去

安岡力也

歌手で俳優の安岡力也、心不全のため東京都内の病院で8日死去、64歳。06年難病のギラン・バレー症候群を発症。肝細胞癌などを併発し闘病生活を送っていた。

1947年東京都港区生まれ。埼玉県行田市育ち。64年映画「自動車泥棒」に主演し芸能界デビュー。66年「シャープ・ホークス」ボーカルとして歌手デビュー。ヘビー級・ミドル級のキックボクサーとしても活動し、4試合で3勝1敗。69年グループ解散後、俳優として活動。東映撮影所で若山富三郎の派閥に所属し、梅宮辰夫主演「不良番長」シリーズなどに出演した。

82年TV番組「オレたちひょうきん族」に「ホタテマン」として出演、人気を集めた。 このほか映画「野獣死すべし」「コミック雑誌なんかいらない!」「ブラック・レイン」などに出演。

1