メイン

2014年1月12日

女優の淡路恵子さんが死去

女優の淡路恵子(本名:井田綾子)、食道癌のため東京都港区の病院で11日死去、80歳。

1933年東京・品川生まれ。東京府立第八高等女学校(現:都立八潮高校)に入学。在学中の48年松竹歌劇団に入団、女学校中退。49年国際劇場「東京踊り」で初舞台。同年黒沢明監督の映画「野良犬」に出演。年には松竹と契約し、小林正樹監督「まごころ」など多くの松竹映画に出演。主演ドラマ「この世の花」が大ヒット、完結編まで全10部作となった。54年マーク・ロブスン監督映画「トコリの橋」に出演。57年「太夫さんより・女体は哀しく」と「下町」でブルーリボン賞助演女優賞を受賞。60年代東宝"駅前シリーズ"や"社長シリーズ"のレギュラー出演など数多くの映画に出演した。

66年中村錦之助(のち萬屋錦之介)と結婚し女優引退するも、87年に離婚。

2014年1月11日

タレントのやしきたかじんが死去

歌手でタレントのやしきたかじん(本名:家鋪隆仁)、3日死去、64歳。13年食道癌の治療に伴う休養から1年2カ月ぶりに復帰したが、その後再び体調不良のため休養していた。

1949年大阪市西成区出身。桃山学院大学経済学部中退、桃山学院大学経済学部中退。大学時代から歌手活動を始め、71年「娼婦和子」でレコードデビューするも発売禁止。76年シングル「ゆめいらんかね」、アルバム「TAKAJIN」で再デビュー。84年「あんた」、86年「やっぱ好きやねん」などヒット曲を放つ。93年「東京」が約60万枚の自己最高のヒット、94年全日本有線放送大賞「特別賞」「読売テレビ最優秀賞」を受賞。

一方で、関西の民放テレビで司会者として活動。主な出演番組に「たかじん胸いっぱい」「たかじんのそこまで言って委員会」「たかじんNOマネー」など。

大阪を明るくする目的で設立されたボランティア団体「OSAKAあかるクラブ」の呼びかけ人代表も務めた。

2014年1月 2日

ミュージシャンの大滝詠一さんが死去

ミュージシャンの大滝詠一(本名:大滝栄一)、解離性動脈瘤のため病院で30日死去、65歳。東京都瑞穂町の自宅で家族と食事中に倒れ、救急車で搬送されたが、死亡が確認された。

1948年岩手県梁川(現:奥州市)生まれ。早稲田大学第二文学部中退。69年細野晴臣と松本隆の新バンド「ヴァレンタイン・ブルー」に参加、70年「はっぴいえんど」に改名(72年解散)。アルバム「はっぴいえんど」でデビュー。はっぴいえんど活動中の71年ソロ活動を開始、72年アルバム「大瀧詠一」を発表。日本のロックミュージックの先駆けとして大きな影響を与えた。80年代に入りアルバム「A LONG VACATION」や「EACH TIME」などが大ヒット。

97年12年ぶりのシングル曲「幸せな結末」を発表、SMAP木村拓哉主演ドラマ「ラブジェネレーション」の主題歌として大ヒットした。

松田聖子「風立ちぬ」、森進一「冬のリヴィエラ」、小林旭「熱き心に」など他の歌手への楽曲提供も多い。

1